SOMETHING BROWN

2010 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

視線

2010/11/30(Tue) 00:00
resize1651.jpg


うしろから視線を感じて 振り向いたら

茶色さんがあんなとこから睨んでた。。。何の呪いをかけられたんだろう、私。


スポンサーサイト
茶色さん かんがえる コメント:0 トラックバック:-

秋夜の部会は茶色なガラス扉の中で

2010/11/29(Mon) 00:00
resize1674.jpg


いつのまに ゆるゆるリラックスできるようになったんだろう。

一年前の同じ部会のときは、みんなカチコチに緊張していたっけ。

それが、こんなにくつろいで。 こんなに笑って。

お店の人に 「いい会ですねぇ」 って言ってもらえて、嬉しかったなあ。

あの数時間、茶色なガラス扉の中は きっとα波で充満していたに違いない。

女子カフェ部のみなさん ありがとう。  そしてこれからもよろしく。


この日のメニューは バーニャカウダ&大根餅&パエリアetc.
「なんて多国籍な…」 と思ったけれど、これがいろいろ楽しめて大正解。
お料理もインテリアもスタッフも素敵な daylight kitchen (渋谷) にて。


渋谷・新宿・池袋のおみせ コメント:8 トラックバック:-

オニオンスープ

2010/11/28(Sun) 00:00
resize1656.jpg


ほぅ あま~~い。

濃いBROWN色にパセリを散らしたオニオンスープ。
きっとタマネギを あめいろになるまで じっくり炒めたんだろうなあ。
コクある甘みが出ていて、ほっとする味。

和風な さっぱりした味付けのお惣菜を
洋風な ログハウスの中でいただく……という
ちょっぴりミスマッチが 家庭的なお店
SCHULZ CAFE (シュルツカフェ) (柿生)。

テイクアウトしたお菓子をご覧になりたい方は [More] をどうぞ。


more
小田急線のおみせ コメント:0 トラックバック:-

いちょうの幹

2010/11/27(Sat) 00:00
resize1671.jpg


ずっとここに佇んで 雨も 雪も 日差しも
子供たちの歓声も ワンコのオシッコも
すべてを受け止めてきた いちょうの幹。

黄色い葉を落とし、またそれを糧に悠然と生きる。

日々の暮らしに汲々とする私に
「あくせくするなよー」 と言ってくれてる。

ごつごつしたその強い姿、凛々しいね。

今秋も 会いに来てよかった。


……………………………………………………

神宮外苑いちょう並木 (11/24訪問) & 秋色の植物たちの
フォトスライドショー (18枚) ができました。
こちら からどうぞ。
12月26日までの期間限定公開です。


植物 コメント:0 トラックバック:-

虎パン

2010/11/26(Fri) 00:00
resize1551.jpg


Tiger (虎) というより Panthère (豹) じゃないか、この柄は……
と思うのだけれど、お店ではTiger (パン・ティーグル) という名前で売ってたので
いちおう虎パンで。。。笑

柄の部分の焦げたBROWNなところがパリパリしてて
中はしっとりみっちり、きめ細かくてまっしろなパン。

も ち も ち おいしい。
実はジャガイモを練りこんであるんですって。
こうみえて、虎パン、実力派です。

そういえば、トラ年も残すところ約1ヵ月になっちゃいましたねぇ。

Boulangerie JEAN FRANÇOIS (表参道)


山手線内のおみせ コメント:2 トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

donguri*

Author:donguri*
まいにち みつける 茶色な しあわせ

茶色な愛猫
(通称:茶色さん♀)
一杯の紅茶
焼き菓子とおいしいパンたち
手のひらいっぱいの木の実
異国で拾った石
茶色にかこまれ暮らしています

写真は2011年8月頃までは
IXY 910ISで
2012年末頃までは IXY 31Sで
それ以降はNikon 1 J1で撮影しています
(一部スマートフォン撮影も)

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。