SOMETHING BROWN

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

ジュリア

2010/05/23(Sun) 00:00
resize1354.jpg


カフェオレ色のジュリアは花びらがひらくと淡いベージュに変化してゆく。

気高さと はかなさを感じるバラ。 

のぞきこめば、そこに茶色の宇宙が渦巻いている。

この時期きまって訪れるバラの園にて。  好天の土曜日とあってすごい人出でした。


植物 コメント:6 トラックバック:-
コメント:
--キメラさま--

あぁよかった…あのメールBOX、チェックしていただけたんですね。
早速のご訪問、どうもありがとうございます。

22日、13時~15時頃、ばら苑に私もいたんです。
きっとキメラさんと、どこかでお会いしていたかも。。。
カメラストラップにでっかく「キメラ」って入れといてくださいヨ…笑。

ジュリア、つぼみもひらいたところも美しくて
見ていて飽きないバラでしたね。
キメラさんに褒めていただけたから
自信をもってポストカードにしちゃおうかな~笑。

またどうぞお気軽に覗きにいらしてくださいね。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
by: donguri* * 2010/05/29 23:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

このバラはジュリアというのですね。
渋い色合いだけど、花の開き方がきれいというか、独特の美しさで印象に残りますね。
ポストカードにしたらきっとステキですね(^^)v
私は22日(土)に行っていますよ~。
じつは開苑日を知らなくて15日にも行ってるの(^^;
あそこは起伏が激しいんで、いい運動になりますね。

メールをありがとうございました。
私のブログにdonguri*さんの更新情報がときどき出ていたので、おかしいなとは思っていたんだ(^^;
by: キメラ * 2010/05/29 15:49 * URL [ 編集] | page top↑
--名の。さま--

ポストカード…実は意識してます…フフ。
今年はほんと、良いタイミングで行けました。
ジュリア、苑内の一番奥、ちょっと樹木で暗くなるようなエリアに
紫系のバラたちと一緒にひっそりいます。
苗木販売のコーナーにも何本かありましたので
チャンスがあったらご覧くださいネ。
by: donguri* * 2010/05/23 23:53 * URL [ 編集] | page top↑
--しおまゆさま--

我家はお昼を食べてから行ってのんびりしてたんで
ちょうど行き違いだったでしょうか?
去年、思い切った剪定がされて
今年は樹に勢いがあるように感じました。きれいでしたネ。
乙女心…くすぐりましたか?!…苦笑。
あそこに何年も通い続け、やっとバラの撮り方が分かったような~。
by: donguri* * 2010/05/23 23:46 * URL [ 編集] | page top↑
--良いタイミングで行かれましたね^^--

ポストカードのような一枚ですね。
去年か一昨年に訪れた時には
ジュリアというこのバラを見たかしら?
今年チャンスがあれば探して見ます。
綺麗ですね!
by: 名の。 * 2010/05/23 06:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

なんと、私も今日行ってきましたよ!(閉園間際)
ほんと、まっさかりでしたね。
それにしても、ステキな写真!!
乙女心がくすぐられます~(笑)
by: しおまゆ * 2010/05/23 00:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

プロフィール

donguri*

Author:donguri*
まいにち みつける 茶色な しあわせ

茶色な愛猫
(通称:茶色さん♀)
一杯の紅茶
焼き菓子とおいしいパンたち
手のひらいっぱいの木の実
異国で拾った石
茶色にかこまれ暮らしています

写真は2011年8月頃までは
IXY 910ISで
2012年末頃までは IXY 31Sで
それ以降はNikon 1 J1で撮影しています
(一部スマートフォン撮影も)

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。