SOMETHING BROWN

2017 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

ノワゼット

2011/06/24(Fri) 00:00



焦がしバターをガトーショコラにかけて
ヘーゼルナッツ(ノワゼット) をキャラメリゼに浸し 引き飴細工に
佐藤錦はポルトワインでソテー。
アイスクリームとソースでデコレーション。。。

さいきんのスイーツ界のトレンド……
目の前でアシェットデセール (スイーツのプレート) を作ってくれるお店
KOHTA YOSHIOKA PATISSERIE TABLE (春日)

ケーキやアフタヌーンティーをゆっくり楽しめるテーブル席もありますが
吉岡シェフがその場で仕上げるデセールは8席のカウンターのみ
……ということだったので予約して伺いました。

この 「ノワゼット」 は、シェフがイギリス修業時代に在籍していたお店の
スペシャリテだったそう。
その名の通り (ブール・ノワゼット=焦がしバター)
香ばしいバターのかおりがとてもよく効いた一皿でした。


resize2263.jpg


案内された席は、吉岡シェフの真正面。
最初はすこしドキドキしたけれど
シェフの方からいろいろ話しかけてくださって、次第にリラックス。

フルーツ・カッティングの包丁さばきや
盛り付けのときの繊細な技巧など、じっくり拝見。
シェフ、とても美しい手をしてらっしゃいます。 ほれぼれ。


resize2265.jpg


この日はシェフが“桃の気分”だったそうで(笑)、桃メニューがずらり。
その中からいただいたのが桃のスフレ。

これが、もぅびっくりするくらい ふあんふあん。
メレンゲつくるところも拝見してましたが、柔らかさのヒミツは?

スフレにももちろん桃が入っていますが
桃のソルベとフレッシュな桃の果肉を添えて
風味をさらにアップ。

あつあつのスフレに、冷たいソルベ。 あうあう。


resize2264.jpg


佐藤錦のパフェはベースが桃と佐藤錦のミルクセーキ。
フランボワーズのソルベがアクセント。
これも佐藤錦をポルトワインでソテーしてあります。
酸味と甘みのほどよい融合。

私はこれがいちばん好きでした。  ごちそうさま。




空いてる日には、お客様の好みに合わせて全くの即興で作ることも多いそう。
そんなオーダーデセール食べたら
出来合いのケーキは食べられなくなっちゃうかも。。。笑


山手線内のおみせ コメント:12 トラックバック:-
コメント:
--ばにらさま--

ゴードンラムゼイ、行かれたことおありなんですね~さすが。
私はレストラン系疎いので未訪問です。

フレンチのパティシェやってた方が独立して
“ケーキ屋さん” になるのって、やっぱりもったいないですもんね。
きっとこれからこういうお店が増えるのではないかなぁと思います。
by: donguri* * 2011/06/25 04:56 * URL [ 編集] | page top↑
--snowさま--

このスフレにはびっくりしました。
たぶんいままで食べたスフレの中でも一番ふあんふあんだったかも。
私はスフレの上に桃のジェラート&果肉のせちゃって
ひとくちで全部いただいちゃいました。
冷たいのと熱いのとで、ぅまぅまです。。。また食べたくなってきた~苦笑
by: donguri* * 2011/06/25 04:50 * URL [ 編集] | page top↑
--ちーさま--

ちーさん 行く気マンマン?!
これはパフォーマンスを含めてアートですよね。
お店に入った瞬間から、出る瞬間までを芸術と捉えていいんじゃないでしょうか。
かなり遠いですが、もし機会がありましたらぜひどうぞ♡

(ちーさんのお宅からだと等々力に同じようなお店があるのですが、そちらの方が近いかも。
私は未訪なので様子は?ですが デセール ル コントワールというお店です)
by: donguri* * 2011/06/25 04:46 * URL [ 編集] | page top↑
--pyokoさま--

はい~ティッシュ(よだれふき…笑)

ほんと贅沢ですよね。。。こういうのってオトナの愉しみだなぁって思います。
(ある程度見せていただくほうも知識が必要だと思うので)
茶道とかに通じるところがありますよね、きっと。

私もしんコロさんの手元、いつもたのしみに拝見しています。
たぶん手先がもともとご器用な上に
ダンスで指先まで神経の行き届いた動作をされてるから、手の動きが美しいですよね。
by: donguri* * 2011/06/25 04:33 * URL [ 編集] | page top↑
--ヒロミさま--

続けて同じオーダーが入ったので、飴作るところを三回見られたのですが
すごい早業で (そりゃそうですよね…ゆっくりしてたら固まっちゃうもの)
パパっと美しく作られてました。 ほんとすがすがしかったです。
サクランボ、とてもおいしくいただきました~。
by: donguri* * 2011/06/25 04:23 * URL [ 編集] | page top↑
--うわおぅ--

おいしそう・・・デセールは持って帰れないものっていうのが
いちばんの御馳走!

パティシエのお名前を知らなくて経歴を読ませていただくと
おお!ゴードンラムゼイには行ったことがあります~
とってもおいしかった、すてきなレストランでした!!
デザートもこっててすごくおいしかった記憶があります☆
by: ばにら * 2011/06/25 00:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

ああ!びっくりする位ふあんふあんなのですか。。。
私ももし選ぶとしたら、桃のスフレ!
こんなに素敵で美味しいスフレにしてもらえたら、
桃も幸せというもの
でもアツアツのスフレをふーふーしてる間にソルベが溶けないか。。。
ソルベを味わってる間にスフレが冷めないか。。。
この順番はかなり迷いますね。。
by: snow * 2011/06/24 23:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

これはもう実際に行って、目で楽しんで、舌で味わってみなくちゃね♪
芸術的な作品だわ!!(全てが!)

シェフも素敵♪♪
by: ちー * 2011/06/24 19:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

う~ん!目の前で。ってなんて贅沢な~
お料理してる方の手元が見られるのってすごく楽しいですよね。
見てて全く飽きないし・・・魔法のように見えるんですよね。。。
私しんコロさんの手元見るのも結構好きだな~

今日の桃も佐藤錦も素敵にアレンジされてて、
ただただヨダレがぁ・・・(あっゴメンナサイ・・・)( ̄▽ ̄;)
by: pyoko * 2011/06/24 13:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

なんて繊細なのでしょうね。
特にアメ細工 美しい。。。
サクランボの里に住むのでサクランボを美味しく使ってくださると
なんだかとてもうれしいの。
手の綺麗な方の手さばきは、見ていてすがすがしいですね。
by: ヒロミ * 2011/06/24 11:24 * URL [ 編集] | page top↑
--CoGGさま--

いまごろ、なにか食べてるんじゃ? …笑

鎧塚シェフ、いまでもミッドタウンでやってらっしゃるんじゃないでしょうか。
(↑全く確認してない私個人の推測)
恵比寿初期はマンツーマンで作ってもらえて、いま考えたら夢のようでしたけど~(苦笑)。

春日、ほんとにわざわざな場所! ……苦笑
雑誌とかに取り上げられても、メチャ混みにはならないんですって。
そのゆとりがいい……ってシェフがおっしゃってだけれど
経営的にはどうなのかしらん、、、とすこし心配です。
by: donguri* * 2011/06/24 02:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんな時間に目の毒だわ~。

パティスリーが目の前で作ってくれると言えば、かつて鎧塚がそうだったけど、いまでもそんなことしてくださるのかしら。

それにしても、春日、とはまた意外な場所ですねぇ。ついでがない、というか…。しかし、うまそ~(ヨダレ)
by: CoGG * 2011/06/24 01:44 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

プロフィール

donguri*

Author:donguri*
まいにち みつける 茶色な しあわせ

茶色な愛猫
(通称:茶色さん♀)
一杯の紅茶
焼き菓子とおいしいパンたち
手のひらいっぱいの木の実
異国で拾った石
茶色にかこまれ暮らしています

写真は2011年8月頃までは
IXY 910ISで
2012年末頃までは IXY 31Sで
それ以降はNikon 1 J1で撮影しています
(一部スマートフォン撮影も)

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。