SOMETHING BROWN

2017 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

稲刈り祭り

2012/09/20(Thu) 12:00
0020001_20120918020824.jpg


りっぱにBROWNに実りました。

5月の田植え祭り に参加して、苗を植えた、あの田んぼ。

いよいよ収穫。
9月15日、稲刈り祭りに行ってきました。


※今日は写真かなり多めですので
お時間おありのときに、ごゆっくりどうぞ。


0090002_20120918020824.jpg

ほとんど倒れもせず、すくっと育った稲たち。
無農薬、無肥料でここまで大きくなったなんて、感動。

田植え祭りのときの仲間を中心に
今回も19名の旧友が富士山麓の友人宅に集合しました。

新品の鎌で、稲刈りはじめ!

0230003.jpg

株をつかんで鎌で刈るとき 「シュクッ」 という
なんとも小気味よい音がします。

手作業の稲刈りならではの、収穫の音。 実りの音。

0250001_20120918020823.jpg

刈取り自体は、そんなに大変ではないのだけれど
株を10株ほどまとめて束ねるのが
意外に大変な作業であることに、途中で気づきはじめるみんな。

0360006.jpg

それに、この炎天下。
ぬぐってもぬぐっても汗がしたたり落ちる。

写真では分からないのだけれど
そこらじゅう、トンボの群舞。
こんなにトンボが飛んでいるの、初めて見たかも。
羽がきらきら きれーい。 すごーい。

0380007.jpg

3時間かかって、ようやく作業のすべてが終了。
このころになると、それぞれの仕事を黙々とこなすばかり。
全員、熱中症気味。。。

がんばった~。 ほんとにおつかれさま。

稲刈りのあとは、おたのしみのお食事会。
前日から食事担当さんが仕込んでくれたお料理が続々と。

0300004_20120918021011.jpg
しめ鯖のカナッペ

0490009.jpg
ツナのちらし寿司

0540001_20120918021010.jpg
しらたきが大人気だった おでん

0570011.jpg
ドライカレー

0340005.jpg
てづくりイチジクジャム&杏ジャムのカナッペ

そのほかBBQの焼き野菜やサラダなどなどいっぱい。
おしゃべりしながら、外で食べるのって
ほんとおいしい。 暑いけど・・・笑

ごちそうさまでした。

aa0001_20120918021058.jpg

稲刈りのときはお家でお留守番だったクッキーも
夕方には、みんなに遊んでもらってゴキゲン。

0440008_20120918021058.jpg

ただいま稲は 『はさ架け』 と呼ばれる自然乾燥中。
84歳になる米づくりのプロのお隣さんが
様子を見にきてくださって
「いい米ができてるよ」 と褒めてくれたそう。

このあと、脱穀、選別、袋詰め、精米を経て
いよいよ炊飯、食卓へ。。。

どんなゴハンが炊けるでしょう。

たのしみ たのしみ。

0140001_20120920025514.jpg


日々のあれこれ コメント:16 トラックバック:-
コメント:
--zenziさま--

足踏脱穀機! 
私、親戚の納屋で見たことがありますが
使ったことがなくて。。。
zenziさんはお使いにならてたんですね~プロ♪
きっとコツが必要で難しいのでしょう。

友人、たぶん今後の工程は
ご近所の便利な農作業機器を借りるのではないかな…と思います。
あの量を手作業でもみすりしたら、本当に大変そう^^;

自然乾燥・・・さいきん不安定な天気が続いていまして
急に豪雨になったりしているので
あまり順調ではなさそうなのです・・・心配。
なにごともお天道様のご機嫌が頼りなので
天候が安定してくれることを祈っています。
by: donguri* * 2012/09/25 02:45 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

うわぁ~稲のいい匂いがしてきそう♪♪
立派に育ってくれて良かったですね。
刈り甲斐がありましたね、お疲れ様でした。
おてんとさまと良き風に恵まれて良い乾燥ができるよう祈ってます(^^)
美味しくなぁ~れ♪

昔、実家に木製の足踏脱穀機があって使った覚えがあります。
私は全行程の中でもみすりが一番嫌いだったなぁ。
農家育ちなのでご友人が今後使われる作業器機が気になります(笑)
by: zenzi * 2012/09/24 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
--cqopocさま--

お米っていろんな手順を踏まないと食べられない
…ふだんの生活では、こんなあたりまえのことも忘れがちですよね。
私も今年、こうして少しだけですが稲作に参加させてもらい
毎日食べているゴハンのありがたさを
改めて噛みしめることができました。

今回、食事担当は都心から駆けつけた友人がしてくれたので
田んぼ主とは別の人がつくりました。
私のまわりはお料理上手さんが多くて、うれしい限り(^^)

クッキーは来月あたり、本格的に番犬としての生活を始めるそうで
活躍に期待しています♪
by: donguri* * 2012/09/22 22:21 * URL [ 編集] | page top↑
--pyokoさま--

おかげさまで仲間と素敵な時間を過ごすことができました。
とはいっても、実際は暑くてヘロヘロだったんですけどね~^^;
こうして植えて刈り取ると、ほんと一粒が愛しく感じますね。
あたらめて大地と食物への感謝を忘れずにいたいな~
と感じた日でした。
by: donguri* * 2012/09/22 22:11 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

すわっ!脱穀、ツヤツヤお米が見れる!!とばかりにお訪ねしたら
最大のお楽しみはまだでした・・・(^^;)ヾ

何事も順番ってありますよね。焦らず焦らず!

お疲れ様お料理の見事なこと
農園作業が落ち着かれた暁には
こじんまりとした可愛いレストランを開業されたらいいのに
と、勝手に思ってしまいました♪

彼岸花も皆さんを癒してくれた事でしょうね!

クッキーちゃんの番犬ぶり、磨きがかかっていたでしょうか!?

お暑い中本当にお疲れ様でした
最終お披露目楽しみにしています♪♪
by: cqopoc * 2012/09/21 22:42 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

お疲れ様~とっても美味しいご飯が食べられそうですね!
苦労して手入れしていっぱい汗かきながら刈り取って。
一粒一粒黄金のよう(^▽^)
一仕事終えた後のお食事もとても美味しそう!
素敵な時間を過ごせてよかったですね~ちょっと羨ましい(^▽^)/
by: pyoko * 2012/09/21 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
--pearさま--

ご実家、お米づくりされてるんですね~。
pearさんのことだから
小さい体でも甲斐甲斐しくお手伝いされたのでしょう。
おいしいお米を慈しみながら食べてこられたのが
pearさんの現在のお人柄にも出てる気がします♡

コンバインで稲刈りするプロの田んぼを横目で見つつ
私たちだけは鎌で稲刈り・・・
きっとプロのおじいちゃんからみたら
『ものずきなことやってんなー』なんでしょうね^^;
by: donguri* * 2012/09/21 01:50 * URL [ 編集] | page top↑
--染家うさ子さま--

はい~ありがとうございます。
暑い以外は、筋肉の疲労は想像より少なく
翌日の疲れは田植えのときのほうがはるかにひどかったデス。
涼しかったら、たぶん半分の時間でできたのでは。。。

そうそう…一粒も無駄にしちゃいけない
ってことで、全部作業が終わったときに
田んぼで“落穂ひろい”したんですよ~。
ミレーの絵で有名な“落穂ひろい”を
みんなでしてる…って盛り上がりました。

農作業をすると、食べることに対して背筋が伸びますよね♪
by: donguri* * 2012/09/21 01:42 * URL [ 編集] | page top↑
--TMK☆ぽよさま--

友人のおかけで、こんな貴重な体験をさせてもらいました。
私は“いいとこどり”ですが
毎日、水量調整したり、雑草を刈ったりしていた
友人は大変だったと思います。

今回はとくに以前からお会いしたいなぁ…と思っていた方にも
出会えたので『仲間っていいな』を痛感しました♡
by: donguri* * 2012/09/21 01:32 * URL [ 編集] | page top↑
--ぷくたんさま--

作業のあとのごはん、本当においしかったです。
3時間も作業したあとでみんなハラペコだったので
凄い勢いで食べ尽くされました~笑

新米・・・炊き立て食べるの、とてもたのしみです。
どんなふうに炊き上がっても
きっとおいしく感じるでしょうね^^;
by: donguri* * 2012/09/21 01:24 * URL [ 編集] | page top↑
--ヒロミさま--

田植えから、稲刈りまで、あっという間だった気がします。
お世話してくれている友人のおかけで
見事な稲を刈ることができました。
15日、ホントに暑かったんですよ~
具合の悪くなった者も出たほどで。。。
天気がよすぎるのも、農作業には向きませんネ

クッキー、はしゃぎ過ぎたのか
みんなが帰った翌日にはショボンとしていたそうです^^;
by: donguri* * 2012/09/21 01:17 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

わわ!一気に秋の便りって感じですね~。
暑い中お疲れ様でした。
とってもおいしそうなごはんで汗と疲れが吹っ飛びそう!

実家も米を作っているので子供の頃は自然乾燥の手伝い
したりおやつを田んぼに持っていったりしたことを思い
出しました。ラストの彼岸花も季節を感じて好きです。
by: pear * 2012/09/20 21:23 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

まだまだ暑さが厳しい中、お疲れさまでした
見ているだけで熱中症になっちゃいそうだけど(;^-^A
お体大丈夫でしたか〜

でも、心のこもった美味しそうなお料理の数々には
疲れもふっとんじゃいますね〜(^_-)-☆
クッキーちゃんの笑顔も最高だし♪

これだけハードな作業をこなされても
まだまだたくさんの行程を経なくちゃ、ご飯として
いただくことができないなんて...
いつもあまり意識しないで食べてるけど
本当に一粒づつ感謝していただかなくちゃって思いました
by: 染家うさ子 * 2012/09/20 19:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

すごい‼田植えから始まり収穫まで素晴らしい~お疲れさまでした!仲間と一緒にここまで出来るって素敵です♪盛りだくさんのご飯も格別だったよね(^ ^)新米もきっと感動しちゃうね♡
by: TMK☆ぽよ * 2012/09/20 14:39 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

稲刈りおつかれさまでした(^_-)
ステキな時間ですよね~♪
外でご飯食べるって本当においしいですよね♪
こんなにおご馳走なら、なおさらの事。
このお米を精米して、炊き立てを・・・羨ましいです♪
by: ぷくたん * 2012/09/20 12:34 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

あの5月に植えた稲が
もう稲刈りなんですね~
しかしこの暑さの中稲刈り大変でした
お食事担当の方の
お料理の素敵なこと
さぞかし美味しかったでしょね

クッキーさんもたのしかったね^^
by: ヒロミ * 2012/09/20 12:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

プロフィール

donguri*

Author:donguri*
まいにち みつける 茶色な しあわせ

茶色な愛猫
(通称:茶色さん♀)
一杯の紅茶
焼き菓子とおいしいパンたち
手のひらいっぱいの木の実
異国で拾った石
茶色にかこまれ暮らしています

写真は2011年8月頃までは
IXY 910ISで
2012年末頃までは IXY 31Sで
それ以降はNikon 1 J1で撮影しています
(一部スマートフォン撮影も)

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。