SOMETHING BROWN

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

だいこん蕎麦

2013/09/13(Fri) 12:00
0990001_201309100433006c7.jpg


ひたすらほそ~く切られたダイコンが蕎麦と一体化して
一緒にすすると・・・つるシャキ!

全体にまぶされたゴマが香ばしく、大葉もアクセントに。

極めてサッパリな、だいこん蕎麦。

「夢呆」(むほう) というすてきな名前がついています。
これを食べると夢見心地に呆けてしまうということでしょうか。
(店主さんは有名店『夢呆』ご出身だそう)

SOMETHING BROWNにはあまり出したことがありませんでしたが
実は私はお蕎麦好き。
でも行くお店は数店に決まっていて、ほとんど冒険はしません。

でも先日、中目黒に出かけた際に
長年気になっていたお店…
驀仙坊 (ばくざんぼう) の前をたまたま通ったので
ふらりと入ってみたのです。

そこで出会ったのがこのお蕎麦。
まだ蒸し暑い日だったので、救われました。

午後おそく…半端な時間に
冷酒を飲み比べしているおばさまグループもいる
大人なお蕎麦屋さん。雰囲気も好き。

ときどきは冒険してみるものですね。
つるシャキのサッパリ感が恋しくなったら、また伺います。


東横線のおみせ コメント:6 トラックバック:-
Next Home  Prev

プロフィール

donguri*

Author:donguri*
まいにち みつける 茶色な しあわせ

茶色な愛猫
(通称:茶色さん♀)
一杯の紅茶
焼き菓子とおいしいパンたち
手のひらいっぱいの木の実
異国で拾った石
茶色にかこまれ暮らしています

写真は2011年8月頃までは
IXY 910ISで
2012年末頃までは IXY 31Sで
それ以降はNikon 1 J1で撮影しています
(一部スマートフォン撮影も)

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。